絵を描きながらほけーっと暮らす毎日。 徒然と日常を書けたらいいなーと思ってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

        こたっちゃん


なつのはじまりのにおいがする はれたあさ
うさぎのきょうだいが生まれました



おとうさんは まっくろい宝石のような大きなひとみ
おかあさんは たいようのようなまぶしい毛並み

愛らしいきょうだいたちも 
それぞれ美しいひとみや ベルベットのような毛並みを持っていました

ただ いちばんうえのこうさぎには 
かたほうの目がありませんでした

それでもきょうだいたちはこうさぎと仲良しでしたし
おとうさんもおかあさんも こうさぎをあいしていました
だからこうさぎは 自分の目のことなどかんがえなくてもよかったのです



こうさぎはきれいなものを見るのが好きでした

あおい空や かぜになびく草原 
太陽にてらされて黄金にひかるきょうだいたちの毛並み

『あぁ きれいだなぁ』

こうさぎはうれしそうにいつもそれらをながめていました



やがてうさぎたちに 恋するきせつがやってきました

みんな うきうきそわそわ 
ときに不安そうに だれかがだれかをおもうようになりました

ある日こうさぎのところへ にばんめのきょうだいがそうだんにやってきました
にばんめのきょうだいは いとしいだれかの えがおがみたい と言って 泣きました

そのひとみがそのなみだが
あまりにあまりに 
あまりにきれいだったので

こうさぎは ことばをかけてやることもできませんでした



その日から こうさぎは不安になりました

あのきれいなひとみと ぼくのひとみ
おなじものが おなじように見えているのかしら

ぼくのみたきれいなものは みんなにはどう見えているのかしら

ぼくのすがたは ぼくがみるのとおなじように、みんなに見えているのかしら

おなじじゃない、きっとおなじじゃない
だってぼくには ぼくにはみんなの はんぶんしかないもの・・・



泉にうつる じぶんのすがたをみながら こうさぎは泣いていました
しげみの中からだれかのあしおとがします

そっと近付いてきた愛らしい茶色のうさぎは、こうさぎをすきだといいました

こうさぎは
『そんなはずはない だってぼくの見てるきみときみの見てるぼくはちがうもの』
そういって はしってにげました



もう こうさぎにはたくさんのものを しんじることができなくなっていました

ただひとつ しんじていいもの しんじられるもの
じぶんのみている そこにあるものさえ

    

スポンサーサイト
<< 2008.08.14 近江今津 // HOME // うれしいこと >>
私も他の人には、聞こえる音が聞こえない事があります。片耳が生まれつき聞こえないもんで…
でも、何とか元気にしてますよ(^o^)/さつさんも、夏バテにならない様にしてね
【2008/08/13 Wed】 URL // しげ #- [ 編集 ]
>しげさん
思い遣りのないことを書いてしまってごめんなさい。
こう書くこと自体が図々しいとわかっていながら。
なんて優しくないんだ 私は

しげさん 元気でいてください。
それが私には嬉しいです。 
【2008/08/14 Thu】 URL // saTu. #dwVTuGt2 [ 編集 ]
さつさんの優しい心遣い嬉しいですよ(*^_^*)りかちゃんも優しいですし、ただコメントを書き込みしてる方に優しくしてくれるそんな方々に感謝しますm(_ _)m
ありがとう(^o^)/
【2008/08/14 Thu】 URL // しげ #- [ 編集 ]
こうさぎさんがポジティブに生きられる日がやってきますように。

fla-foaの歌みたいに、「綺麗と感じられる心」を神様からもらったんなら、
片眼でもオッケーだと思います(・x・)
【2008/10/03 Fri】 URL // naho #xlh5Gx9s [ 編集 ]
レスっ
>nahoちゃん
目でも口でも腕でもよかった

すごく後悔してる
だがこれも私だ・・・
【2008/10/17 Fri】 URL // saTu. #dwVTuGt2 [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://usaginonanasi.blog96.fc2.com/tb.php/76-3a3b505a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。