絵を描きながらほけーっと暮らす毎日。 徒然と日常を書けたらいいなーと思ってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

           近江今津駅

巨匠 大矢良治氏に、なんと陶芸を教えて頂けるとのことで

行ってきました  近江今津っっ!! (↑写真は帰りの大嵐後の駅

近江今津は琵琶湖の北西沿いあたりにある大自然いっぱいの土地なのですが

恥ずかしながら私 生まれて初めて琵琶湖を見ました。

列車が琵琶湖沿いをずーーーっと走ってゆくのですが 

あれ もう 海 でいいんじゃない・・・? でけぇでけぇwww 

えーと 淡水浴?? やBBQ、釣りを楽しむ人たちで賑わっておりました。

駅に着くと先生が車でお出迎えを(´;ω;`) ロッジに着くと奥様が昼食を(´;ω;`) なんてお優しい

ちょうどオリンピックが放送されていて、3人まったり観賞・・・ じゃないです。陶芸陶芸!!

            作業台

作業台です。 大矢氏は電動ろくろを使わず 手動型のろくろを使われます。

でっかい粘土の塊をワイヤーで切って 

『ハイ (´∀`)っ■』 って それだけ。 先生は放任主義・・・。

こちらは氏の作品の数々(´∀`) ↓

            先生作品1   

            先生作品2                        

壺だろうがカップだろうが手渡しで 『ホラ』 『ハイ』 って渡して見せてくださる(感激)のですが

正直怖いですうぅぅぅぅぅうゎぁぁぁぁぁぁぁ!!!! ((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

先生は私のどんくささを解っていない。手が震える。手が。  

幸い ガシャーンせずに済みました・・・。

さて saTu.の初陶芸ですが。

結局先生のお力を9割5分ほどお借りして←  なんとかカタチになりました!!

            初陶芸1  

            初陶芸2                         

カフェオレボウルとカレー皿です。  カレーランチセット・・・(ΦωΦ)フフフ

ちなみにカレー皿の後ろには大矢先生の作品が  Σ(´Д`lll) ももももったいねぇぇぇ

これを乾かした後、3日3晩 窯に薪をくべ続けて焼き上げるそうです。

もちろん次回の薪くべ係には私もカウントされています。 割れるかな・・・薪・・・。

じっくりじっくり焼くことで、灰と泥の鉄分と酸素と あといっぱい色んな自然の働きが陶器に色と模様をつけて

もう一度作りたくても決して作れない作品が出来上がるそうです。 ろまんちっくです。 

      

スポンサーサイト
<< きゃふん // HOME // うさぎのはなし >>
すごーいΣ(゚Д゚)
ハチクロみたい!!w
カフェボウルいいっすね。私もほしいっす。
薪割り、がんばってくださいww
【2008/08/18 Mon】 URL // kano rika #- [ 編集 ]
さつさんは、いろんな事が出来るんで尊敬します(*^_^*)
【2008/08/19 Tue】 URL // しげ #- [ 編集 ]
どうも(^o^)/
不定期訪問のしげです。さつさんお元気ですか?天気悪いので気を付けてね~(o~-')b
【2008/09/18 Thu】 URL // しげ #- [ 編集 ]
れすれす c⌒っ;;・∀・)φ
>りかちゃん
はちくろwww 妹に読め読めって昔言われたような・・・
映画の冒頭シーンしか見たことないです
確か芸大を舞台にした物語だったような・・・?('∀`;)
薪割りやる?ハチクロみたいに やる?私の代わりに・・・(ニヤリ

>しげさん
いやいや!!初体験ですよ何も出来ません!!
皿のかたちにしてくれたのはほとんど先生www
不定期訪問ありがとうございます(´;ω;`)
更新してなくて恥ずかしいやらなんやら(´;ω;`)
しげさんもお体気をつけてください★
【2008/10/03 Fri】 URL // saTu. #dwVTuGt2 [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://usaginonanasi.blog96.fc2.com/tb.php/77-7c72cfcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。